Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

訪問ありがとうございますブログの記事に関係のないコメントは削除させて頂く場合があります

older | 1 | .... | 35 | 36 | (Page 37) | 38 | 39 | .... | 66 | newer

    0 0


    こんばんは


    2つ目の記事です、、、、。


    台風は日本海の方へ抜けたようですが、被害はなかったでしょうか?


    近所の○○川も決壊せずに、頑張ってくれました


    台風とはかけ離れた地域で竜巻が起こったり本当におかしな気象です


    ゲリラ雷雨という言葉が使われ始めたころから気象操作が頻繁に行われるようになったのではないかと妄想します


    昔は、台風一過といえば、真っ青な空が広がっていたものですが、最近は、そんな空はほとんど見られませんでした


    今日も、ケム空でした


    色が真っ白なのがケムトレイルっぽいです

    20140810185211.jpg

    20140810185234.jpg



    ベトナム戦争のときに使われた、枯葉剤の被害者のグエンドクさんが来日していたようです


    枯葉剤の散布を応用したのが、ケムトレイルの散布だそうです


    まるで虫を殺すようにケムトレイルを散布していますね


    日本人は空を見てのん気に飛行機雲だという


    ケムトレイルだと知っていて、わざと飛行機雲だと書いて、天使のようでしょって書いて、ケムトレイルだと知っていて、天使のようだねってコメントする人たちってどういう神経しているんでしょうね



    奴らはは僕たちの事はどうだっていいのさ


    マイケルジャクソンの They don't care about us







    https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=97nAvTVeR6o#t=0


    0 0

    おはようございます


    今日は811で地震注意と前から書いていますが、昨日は東北で震度5の地震があったようですね


    気象情報操作庁は、先月の福島が震度4の時に散々会見をしたのに、今回はちょっとしかしませんでしたね←イヤミ


    四国で地震が起きたら、やらせ(人工地震)としか思えないですね


    2ヶ月ほど前に購入した 顔の筋トレfacial fitness PAOですが、一応、朝晩続けています


    効果の程は、というと、、、2ヶ月やってみましたが、特に変化はなしですね


    2ヶ月で結果を出そうというのが無理なのかもしれませんが、コマーシャルのようにはうまいことはいかないですね


    やる前の顔の写真を撮ったのですが、消してしまったので、違いがわかりません


    1年後には効果が出ているかもしれないので、頑張って続けます


    ダイエットもそうですがちょっとやったくらいで挫折していてはだめですね


    ダイエットはチャレンジしたら一生続けないと元の木阿弥になりますね



    ケムトレイルに気がついてもらおうと始めたブログですが、猛烈に バカバカしくなってブログや~めた!!!って思う事がよくあります


    このままだと第三次世界大戦に突入して、ケムトレイルの散布がなくなるかもしれませんけど、それは最悪のシナリオであると同時に、イルミナティのシナリオでもあるようですね


    なので、ブログもたまにくだらない事を書きたくなって、、、ちょくちょくしょうもないことを書いていますが、今日もくだらない話です


    今日の記事は中高年向きかもしれません(笑)


    ハマトラという言葉を覚えていますか?


    ハマトラで検索したら、ハマトラというアニメばかり出てきました(^^)、。


    今から30年以上前、ハマトラというファッションが流行りました


    昭和30年代の人はご存知だと思うのですが、アイビールックが流行り、ニュートラが流行それに対抗して出てきたのがハマトラでした



    以下 転載します


    ニュートラ/ハマトラ

    http://artscape.jp/artword/index.php/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%EF%BC%8F%E3%83%8F%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9

    New Traditional/Yokohama Traditional


    ニュートラはニュー・トラディショナル(ニュートラッド)の略。1975年前後から女子大生やOLなどを中心に流行したスタイル。


    起源はアイビー・スタイルにあり、神戸で発生したスタイルを『an・an』が取り上げ、『JJ』によって定着したといわれている。


    反ジーンズを旗印とし、シャツと膝下丈のタイトスカートの組み合わせが代表的なコーディネートであった。


    ハマトラは横浜トラッド(横浜トラディショナル)の略。70年代後半にニュートラから分岐したもので、横浜元町周辺の女子大生から広がった女性版アイビー・スタイルとされている。


    「フクゾーのトレーナー」、「キタムラのバッグ」、「ミハマの靴」など横浜のショップのアイテムが好まれた。


    大人っぽさや女性らしさを志向するニュートラに対して、ハマトラは子供っぽさを特徴としていた。


    『an・an』75年1月20日号の「今話題のニュー・トラって何?」という記事では、ニュートラの中心地は神戸であり、さらに関西と関東では「なにからなにまで違っている」と説明されている。


    また、関東ニュートラの靴として「ミハマの靴」が掲載されており、その成立時点において関東ニュートラはのちのハマトラの特徴を備えていたといえる


    以上 転載終了



    ハマトラの3種の神器といえば キタムラのバッグ、ミハマの靴、フクゾーの服でした









    画像を探したら古すぎてリカちゃんしか出てきませんでした(汗)






    背が低いのでいつもハイヒールを履いて学校に通っていました


    ミハマの靴というのはどちらかというとローヒールというかぺったんこ靴が多くて、好きになれませんでした


    ハイヒールは本当は足には良くないのですが、一番高いヒールで11センチのヒールを履いて出かけたら、足が痛くなって、電車の中でヒールを履かないで(ヒールを横にして足の甲を曲げて)立っていたこともありました



    話は変わりますが、足首を細くするのはどうしたらいいのでしょうか?


    足首は鍛えれば鍛えるほど細くなるそうですが、階段の所でつま先立ちになって、かかとを上げ下げすればいいそうです


    ハイヒールを履いていると、つま先立ちをしていることになるので、足首が細くなるのではないかと思っていました



    短大を卒業してから ソーゴーショーシャと呼ばれる会社に入社しました


    まだハマトラやニュートラの名残りのファッション人たちが結構いましたが、何故かハマトラやニュートラのファッションの人たちって足首が太いのです


    つまり、昔流行語になった、サリーちゃん足の人たちが多いのです




    同期の友達でもぺったんこ靴を履いている人たちは足首が太い人が多くて、ハイヒールを履いている人たちは足首が細かったです


    ヒールを履いていると、自然と足首を鍛えているのかもしれません



    靴のせいで足首が太く見えるのかもしれませんが、ハマトラ=サリーちゃん足って思ってしまうぱんだであった


    私の主観なので異論のある方もいらっしゃると思うので、何かあれば是非ご意見を、、、。

    男性から見られている女性のパーツのひとつが脚です。そして美脚に欠かせないのが足首の“くびれ”です。足首がキュッと締まっていることで、脚全体が細く見えるほど、足首のくびれは見た目の印象を左右します。


    この秋流行のチノパンは、裾をロールアップして足首を見せる履き方が今年のトレンドです。ほっそりとした足首がチラリと見えると、着やせ効果にもつながります。


    しかし、足首は少し油断するとどんどん太くなってしまうパーツでもあります。そして太くなる原因は日々の何気ない習慣に潜んでいます。そこで今回は、足首がどんどん太くなってしまうNG習慣をご紹介します。


    以下の中で当てはまるものがあるかどうかチェックしてみてください。ひとつでも当てはまったという人は注意! これらの習慣を続けていては、気がついたときには足首がなくなっている……なんてこともありえます。

    ■1:足が冷えていてもそのまま放置
    冷えは血行が悪くなっている証拠です。血行が悪くなると足がむくみ、見た目にも太くなって見えてしまいます。特に一日デスクワークをしている人は足の血行が悪くなりがちなので、たまに立ち上がって屈伸をしたり、足首をグルグル回すとよいでしょう。

    ■2:パンパンにむくんだ足をそのままにして就寝
    足首はむくみやすいパーツのひとつです。むくみを放置することでそこに脂肪や老廃物が合体し、セルライトになってしまいます。お風呂で足首をマッサージするなど、翌日に持ちこさないことが大切です。タオルを両手で絞るように、足首をギュッと絞りながらマッサージすると効果的です。

    ■3:かかとを引きずって歩く
    かかとを引きずる人は、足の筋肉を使っていない証拠です。足の筋肉は、使うことで血液や老廃物を滞りなく流すポンプの役割をしてくれています。筋肉を使わないと老廃物がたまりやすくなり、足首のセルライト生成を促進させます。歩く際はしっかり足を上げて歩くように意識してみてください。

    ■4:階段ではなく必ずエスカレーターを使う
    階段を上る動作は、足首まわりの筋肉を使う絶好のタイミングです。そのタイミングを逃すことで足の筋肉を使う機会が減ってしまいます。筋肉を動かして老廃物がたまりにくくするためにも、普段から階段を使用することをお勧めします。

    ■5:電車では何がなんでも座る
    とにかくすぐに座る……という習慣がある人は、足の筋肉が衰えがちです。通勤電車で効率よく足首のストレッチを行えますので、ぜひ試してみてください。つり革を片手で持ち、ゆっくりかかとを上げ下げするだけ! 足首まわり、ふくらはぎの筋肉がしっかり動くことでキュッと締まった足になり、老廃物の代謝にもつながります。

    以上、足首がどんどん太くなってしまうNG習慣をご紹介しました。キュッと引き締まった足首で、秋のチノパンやスカートコーデをより魅力的に着こなしてくださいね。


    以上 転載終了



    マラソンを始めたら ふくらはぎが3センチも太くなりました~(前の写真でごめんね)
    fukurahagi.jpg

    しょうもない話ですみませんm(_ _ )m


    しかし、、アメブロのアクセスはおかしい、、、一昨日より昨日の方がアクセス多かったのに1200も違う、、、。


    それも1200もアクセスないし、、。





    以下 転載します


    気づいたらサリーちゃん足に!足首がどんどん太くなるNG習慣5つ

    http://news.ameba.jp/20130915-227/



    0 0

    こんばんは


    追記しました


    大阪の門真市で火事があったようですが、鎮火したのでしょうか?

    倉庫にはカセットボンベは花火があるそうです


    http://breaking-news.jp/2014/08/11/010890 ←クリック




    満月ですが月が見えません~


    地震は今の所起きていないようですが、昨日の地震がやらせだったのでしょうか?


    今日は久しぶりに大阪城公園を5周しましたといっても20キロほどです


    空には龍神雲とか天使の羽がたくさんあってそりゃあスピ系は喜びそうな空でした


    こんな写真を載せたら、龍神様が出ているなんてコメントがきそうですが


    20140811152133.jpg

    このブログの読者はご存知だと思いますが、これはケムトレイルという消えないひこうき雲=有害物質=放射性物質を含むが拡散したもの


    知らない人はしょうがないけど、某チームで ケムトレイルの観測をしていた人たちまでが、龍神雲だとか天使の羽だとか、止めて欲しいと思うわ


    ブログに何を書こうが自由だけど、ケムトレイルを撲滅したくて観測していた人たちが気がつかないんじゃどうしょうもないよねったく


    龍神様や天使の形をしていても有害物質には、変わらないし自分の都合のいいように有害物質を無害化なんかしてくれないから


    ケムトレイルだと知っていて わざとひこうき雲だと書いているメンバーもいるらしいですが、悪質です、、。


    もっと現実を見ましょう、、なんてやっていたら疲れてくるし、もう知らん 


    とにかく 今日はケムトレイル祭り!!!


    写真は全部ケムトレイルが拡散したもの


    きれい!!とか言わないように!! ちょっとお怒り気味のぱんだであった


    20140811140605.jpg

    20140811152223.jpg

    20140811152304.jpg

    20140811152947.jpg

    20140811153336.jpg

    20140811153432.jpg

    地震雲!!っていわれるやつ
    20140811153523.jpg


    スピ系が大喜び! ケムだって
    20140811154000.jpg

    20140811155520.jpg

    20140811155902.jpg

    天使の羽?じゃねーよ 
    20140811160126.jpg

    20140811161245.jpg

    20140811161334.jpg

    20140811161427.jpg

    20140811163110.jpg

    20140811163053.jpg

    20140811171557.jpg

    20140811172151.jpg

    20140811172320.jpg

    以上!!



    0 0

    こんばんは


    3つ目の記事です


    先ほどのケムトレイルに続いてまたまたケムトレイル


    こちらはアメリカのFOX NEWSのケムトレイルに関する報道です



    日本ではひこうき雲ですからね、、気象情報操作予報士はアメリカへいって勉強してこい







    https://www.youtube.com/watch?v=hG9Gdqfu8jg&feature=player_embedded#t=0


    0 0

    おはようございます


    じゃる123便が 御巣鷹山に墜落したのは29年前です


    当時働いていた会社の香港の駐在員が日本に帰ってきており、東京から大阪に帰省するのにその便に慌てて乗って亡くなってしまいました


    また知り合いは、その便に乗るはずだったのが、事情で乗り遅れ新幹線で帰ってきて命拾いしたという話もあります


    数年前までは飛行機事故だと思っていたのですが、世の中の情報がウソだと気がついてからは、一般的にテレビで報道しているのは、全くのウソだと言う事がわかりました


    千早さんのブログと合わせて記事を転載したいと思います


    当時、助かったCAの証言も転載しました


    特定秘密保護法案をアベソーリが急いだ理由も書いてあります


    リンク先の記事には色々書いてあるので時間があるときに読んでみてください


    この記事が正しいかどうかはわかりませんが、あくまでも参考までに、、、。


    この記事は、削除されるかもしれません


    亡くなった方のご冥福をお祈りいたします


    日本航空123便墜落事故を検証する


    http://www.link-21.com/JAL123/ ←クリック


    以下、転載します


    日航123便航空機事故は国際刑事裁判の案件である


    1 123便の事故は、誘導ミサイルの実証実験で飛んでいた無人標的機とそれを追尾していた模擬ミサイルが衝突したことで、航空機の制御が不能になったのが原因。

    2 123便は、自衛隊の誘導と指示で山腹への胴体着陸を敢行した。従って墜落ではなく不時着である。これは、スコーク77を、そのシステムから意味までを正確に理解することで証明される。

    3 機体は大破したが、520名の乗員・乗客の中で、多数の生存者がいたが、救出されたのは4人だけで、あきらかに他殺とわかる死体もあり、殺人事件であることが明白。

    4 救出が遅れたのは政府の意図的な指示によるもので、救出までの空白は、事故の証拠隠滅であるのは明白。生存者の殺害も証拠隠滅の一環。

    5 123便事故の犯罪は、生存者の証言と、元米軍パイロットの証言、そして、2000年に公開されたボイスレコーダーで十分に証明できる。

    6 証拠隠滅を指示したのは、第2次中曽根第1次改造内閣の首相である中曽根康弘、指示を実行したのは、防衛庁長官加藤紘一、米国との証拠隠滅の口裏わせをしたのは、外務大臣の安倍晋太郎。彼らがこの国際刑事裁判の被告だ。

    7 日本政府は、2015年、米国の公文書が公開されるのに合わせて、この事故の真相が明らかにならないように、被告本人や遺族ら関係者は、秘密特定保護法を制定した。この、法案施行前に事件の解明と国際刑事裁判の訴追手続きをしなければならない。

    2013年12月18日 改稿


    事故ではなく犯罪の隠蔽である


    日航123便航空機事故は国際刑事裁判の案件である。

    日本航空123便は、墜落したのではなく、山腹への胴体着陸という不時着である。

    過去の航空機事故で、離陸直後や着陸時の事故では生存者がいるが、飛行中からの墜落では生存者は一人もいない。生存者がいたということは123便は不時着したのだ。

    日本航空123便は4名の生存者が出て、生存者の証言では、事故直後には他にも多数の生存者がいたという。

    8月12日の18時56分26秒に123便は群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根に不時着。救護隊が遭難現場を発見したのは、翌13日の4時で救出が始ったが8時すぎ。

    1995年8月、当時123便を捜索したロッキードC-130輸送機に搭乗していた元在日アメリカ軍中尉が、同機が、事故現場を特定していたこと、米軍座間基地から飛び立った救難ヘリが現場に到着していたこと、そして、日本政府が、この救難作業を断ったことを証言する。

    この元在日アメリカ軍中尉の証言は、生存者の一人の落合由美さんの手記とも符合する。

    日本航空123便の航空機事故は事故原因の矛盾点に目が行きがちだが、生存者がいたという事実からこの事故を分析するべきであろう。

    政府は、意図的に生存者を救護しなかった。そして、それを隠蔽するために、後部圧力隔壁の損壊を事故原因とするストーリーを考え、そのストーリーに合うように嘘や詭弁を並べ、物証を改竄するなど、犯人は権力は使って事件を隠蔽している。

    政府の指示で生存者を見殺しにしたという事実は、国際人道法に対する重大な違反であり国際犯罪だ。しかし、官僚国家の日本で、政府が犯した犯罪を政府が明らかにするはずがない。この事件は、国際刑事裁判所に訴追する案件である。

    被告は、遭難場所を救助隊へ連絡せずに救助を放棄した、当時の日本政府の首相である中曽根康弘。現場に入り生存者の救助放棄と殺害、そして証拠物件を持ち帰るなど組織的犯罪を自衛隊に指示をし防衛庁長官の加藤紘一。そして、米軍の救助活動を拒否し、ねつ造した事故原因を、米国側と口裏合わせとして証拠隠滅を図った外務大臣の安倍晋太郎の三人だ。

    生存者の手記、1995年の元在日アメリカ軍中尉の証言、2000年に漏洩のかたちで公開された123便のボイスレコーダー。そして、ボイスレコーダーの改竄の事実と、ノイズ除去で明らかになった改竄した会話内容。そして、亡くなられた乗客が映した機内から見えた飛行体の写真。

    これら公開された物証だけで事故原因を特定し、123便が不時着するまでの経緯を明らかにするこてとは可能だ。

    公開された物証を一本の糸で結ぶときに、この事件の真相が見える。いや、結ぶことができたときに、この事件は、国際人道法上、重大違反を犯している政治犯罪であることがわかるであろう。

    日本政府は、2015年、この事件に関する外交文書が一般公開されるのに合わせて、この事故の真相が明らかにならないように、被告本人や遺族ら関係者(田布施村閨閥)は秘密特定保護法を制定した。この法案の施行前に、事件の解明と国際刑事裁判の訴追手続きをしなければならない。


    生存者の一人・落合由美さんの証言

     離陸してすぐ、私は機内に備え付けの女性週刊誌を読んでいました。女性や子供の姿が多く、いつもの大阪便とはちがうな、という印象はありました。私の席の周囲にも、若い女性の姿が目立った。禁煙のサインはすぐに消えたのですが、着席のサインが消えていたかどうか、はっきりしません。


     そろそろ水平飛行に移るかなというとき、「パ-ン」という、かなり大きい音がしました。テレビ・ドラマなどでピストルを撃ったときに響くような音です。「バーン」ではなくて、高めの「パーン」です。急減圧がなくても,耳を押さえたくなるような、すごく響く音。前ぶれのような異常は、まったく何も感じませんでした。


     音は、私のちょっとうしろの天井のあたりからしたように感じましたが、そこだけでなく全体的に広がったように思います。私は思わず天井を見上げました。しかし、振動はまったく感じませんでした。機体も揺れなかった。


     お客様からは、「うわっ」という声がした。女の人だと、「きゃっ」という、一瞬、喉に詰まったような声。騒がしくなるとか、悲鳴があがるということはありませんでした。耳は,痛くなるほどではなく、ツンと詰まった感じでした。ちょうどエレベーターに乗ったときのような感じ。しかし、それもすぐに直りました。

     「パーン」という音とほとんど同時に、酸素マスクが自動的に落ちてきた。ジャンボの場合、席の数プラス・エキストラのマスクが落ちてくるので、私の座っていた「56」の二席には三つありました。それが機内にいっせいに落ちてきたときは、マスクが、わんわんわん、とバウンドするような感じでした。ひっぱると、酸素が流れだして、口もとの袋がふくらむ。酸素が出てこないのもあったけれど、足りないということはありません。

     ただちに録音してあるアナウンスで「ただいま緊急降下中。マスクをつけてください。」と日本語と英語で流れました。マスクのつけ方は、となり同士教えあって、あんがいスムーズにつけていました。

     ベルトについての指示はなかった。お客様はまだベルトをしたままでした。煙草をすぐ消すように、という注意はアナウンスでも口頭でもありませんでしたが、禁煙のランプのサインは自動的についたようでした。

     あとで気がつくと、離陸してまもなく消えていたはずのサインがついていましたから。

    しかし、緊急降下中といっても、体に感じるような急激な降下はありませんでした。急減圧のとき、酸素マスクがおちてくることは、もちろん知っていました。急減圧は何かがぶつかったり、衝撃があって、機体が壊れたときに起きると教わっていましたから、そういうことが起きたのだな、と考えたのですが、しかし、何が起きたのか想像もつきませんでした。酸素マスクが落ちてくる光景は、訓練では見ていますが,実際に経験するのは、もちろんこれがはじめてでした。

     やはり「パーン」という音と同時に、白い霧のようなものが出ました。かなり濃くて、前の方が、うっすらとしか見えないほどです。

     私の席のすぐ前は、それほど濃くはなかったのですが、もっと前の座席番号「47」「48」あたりのところが濃かったように見えました。ふと見ると、前方スクリーンの左側通路にスチュワーデスが立っていたのですが、その姿がボヤ-ッと見えるだけでした。

     その霧のようなものは、数秒で消えました。酸素マスクをして、ぱっと見たときには、もうありませんでした。

     白い霧が流れるような空気の流れは感じませんでした。すっと消えた、という感じだったのです。

     匂いはありませんでした。こうした白い霧というか、靄のようなものが出るのは、急減圧の場合の現象だ、ということも、もちろん訓練のときに教わっていたことでした。はじめはスチュワーデスもそれぞれの席に座って酸素マスクをしていましたが、しばらくして、お客様のマスクを直したりして、まわっていました。そのときは、エキストラ・マスクをひっぱって、口にあてていました。マスクのチューブは伸ばすと、けっこう伸びます。

     三列くらいはひとつのマスクをつけたまま、まわっていたようでした。

     このときも、荷物などが飛ぶということもなく、機体の揺れはほとんど感じませんでした。しかし、何が起きたのだろうと、私は酸素マスクをしながら、きょろきょろあたりを見まわしていました。

     あとになって、8月14日に公表されたいわゆる『落合証言』では、客室乗務員席下のベントホール(気圧調節孔)が開いた、とありますが、私の座席からはベントホールは見えない位置にあります。ですから、開いたのかどうか、私は確認できませんでした。

     きょろきょろしていたとき、私は、トイレの上の横長の壁がほとんど全部、はずれていることに気がつきました。トイレのドアはしまっていましたが、その上の壁がすっぽりはずれて、屋根裏部屋のような感じで見えたのです。壁はちぎれたとか、破壊された、というふうではなく、継目が外れたと言う感じでした。壁のパネルがどこかにいったのかはわかりませんでした。

     そして、壁のはずれた向こう側に、運動会で使うテントの生地のようなものが、ひらひらしているのが見えました。オフ・ホワイトの厚地の布のようなものです。ぴんと張ったのでもなく、ヒダの多いカーテンのようでもなく、一枚の布を垂らしたような感じでした。これもあとで整備の人に聞いたのですが、裏のほうには、そういう布があるのだそうです。それが破れたというふうではなく、風にあおられたように、ひらひらしていたのです。

     そこから機体の外が見えたとか、青空がのぞいた、ということはありませんでした。

     もひとつ、私の頭上の少し前の天井に、整備用の50センチ四方の長方形の穴があって、蓋がついているのですが、その蓋が私のほうに向いて開いていることに気がつきました。壊れたのではなくて、何かのはずみで開いたという感じです。内部は暗く、何も見えませんでした。ただ天井の荷物入れが下に開くということはありませんでした。

     このときにはお客様は全員、酸素マスクをつけていましたから、しゃべったりはしませんでした。酸素マスクをして、呼吸するのに懸命で、とても会話どころではなかったのかもしれません。でも、とても不安そうにして、きょろきょろしたり、窓の外を見たりしていました。赤ちゃんの泣き声がしたかどうか、覚えていません。

     いつ点灯したのか気付きませんでしたが、「EXIT」と「非常口」を示す、エマージェンシー・ライトはついていました。座席上の空気穴から空気が出ていたのかどうか、記憶にありません。ライトをつけていて人がいたかどうかも、覚えていないのです。時間的にはそろそろ暗くなるときですから、つけていてもおかしくないのですが、気がつきませんでした。

     こうしているあいだも、飛行機が降下している感じは、ほとんどありませんでした。ゆっくりと左右に大きく旋回しているような動きがはじまったのは、酸素マスクをして、しばらくしてからです。

     「パーン」という音から、たぶん10分くらいしてからのように思います。このころになって、酸素マスクをはずしてみても、苦しさは感じませんでした。ただ、ほとんどのお客様がマスクをしていましたが。

     ダッチロールという言葉は、知りませんでした。飛行機はあいかわらず旋回をくり返すように左右の傾きをつづけます。振動などは全然ありません。とにかく、くり返し、左右に傾いているという揺れ方がつづきました。急な動きとか、ガタガタ揺れるというのでもなく、スローです。だんだん揺れが激しくなるというのでもありません。

     私の席に近い左の窓から見えたのは、まっ白な雲だけでした。かなり厚い雲で、地上は見えませんでした。

     お客様は窓の外を眺めたり、なかにはスチュワーデスに「大丈夫か」とたずねる方もいました。機内の様子は、あわただしい雰囲気とかパニックなどということではなく、この段階では、まだ何とかなるんじゃないか、という気持ちがあったように思います。ただ、コックピットからの連絡は何もなくて、みんな不安な表情ではあったのです。

     そのうちに酸素が出なくなりました。いつだったか、私がフライトをしていたとき、お客様から、酸素マスクは何分くらいもつのか、とたずねられたことがありました。全員が吸った場合、18分くらい、と計算したことがあります。そのくらいの時間が経過していたのかもしれません。でも、ほとんどのお客様は、そのままマスクをしていました。

     ちょうどそのころになって、私のうしろのL5(最後部左側)ドア受持ちのスチュワーデスが、まわりのお客様に「座席の下にある救命胴衣を取りだして、つけてください」という指示を出しました。その指示がどこからきたのか、わかりません。ふだんのコックピットからの連絡はチーフ・パーサーを通じて各スチュワーデスに伝えられたり、急な場合は、乗務員席の電話が全部コックピットと同時につながって受けることができる「オール・コール」でくるのですが、今度の場合は、それはありませんでした。ライフ・ベストをつけるように、という指示は、機内アナウンスではなく、スチュワーデスの口頭で行っていました。まず、スチュワーデスが着用して、このようにつけるんです、と教えながら、座席をまわることになっています。今度も、そうしていました。

     前のほうでも、いっせいにベストの着用がはじまっている様子が見えました。スチュワーデスは口頭で、座席ポケットのなかにある『安全のしおり』を見て,救命胴衣をつけてください、と言いながらまわりはじめました。私はすぐに座席下から救命胴衣をひっぱりだして頭からかぶりました。

     私は羽田にもどれればいいな、と感じていました。しかし、まだ雲の上で、高度も高いし、ちょっと無理なんじゃないかな、とだんだん不安になってきました。

     しかし、ライフ・ベストが座席の下にあることがわからないお客様や、わかっても、ひっぱって取りだすことがわからないお客様も少なくありませんでした。私の近くにも、ベストの場所がわからなくて、取り乱している若い女性のたちがいました。そのときになって私は、席を立って、お客様のお手伝いをはじめたのです。お客様はこのときはじめて、座席ポケットのなかの『安全のしおり』を取りだしました。

     私が席を立ったとき、となりの窓際の席にいた男性のKさんが「スチュワーデスの方ですか」と、声をかけました。私は「はい、そうです」と答えて、Kさんが救命胴衣をつけるのをお手伝いしました。とても冷静な方でした。ご自分のをつけ終わると、座席から手を伸ばして、前後のお客様の着用を手伝ってくださったのです。

     私は通路に出て、L5のスチュワーデスの受持ちのお客様のお手伝いをして歩きました。彼女が私の席よりうしろのほうをまわり、私は、前のほう二列分くらいの左右のお客様を指示してまわりました。

     しかし、このころになると、機体の揺れは、じっと立っていられないほどでした。激しい揺れ、というのではなくて、前と同じように、左右に傾く揺れなのですが、その角度が大きくなって、座席につかまって二、三歩、歩いて、お客様の座席の下のベストをひっぱって、ちょっと座って、また二、三歩という感じでした。まっすぐ歩いて、あたりを見てまわる、ということはもうできません。

     救命胴衣は飛行機が着水して、外に脱出してからふくらませることになっています。機内でふくらませてしまうと、体を前に曲げて、膝のあいだに頭を入れる安全姿勢がとれないからです。しかし、私の席の周囲では、ふくらませてしまったお客様が、四、五人いました。男の人ばかりです。

     こういう場面になると、女の人のほうが冷静なようです。泣きそうになっているのは男性でした。これはとても印象深かったことです。ベストをふくらませてしまった若い男性が「どうすればいいんだ」と弱気そうな顔でおっしゃるんですが、ふくらませてしまったのは仕方ないですから、そのままでいいですと、安全姿勢をとっていただきました。ひとりの方がふくらませると、そのとなりのお客様もふくらませてしまう。他のスチュワーデスも私も、それに私のとなりのKさんも、「ふくらませないで!」と叫びました。

     機内にはまだいくらかの空席がありました。ひとりだけポツンと座っている人は、不安になったんだと思います。救命胴衣をつけているあいだに、席を詰めて、固まるようになりました。

     私は何も聞かれませんでしたが、制服を着ていたスチュワーデスはお客様からいろいろ質問されました。

    「どうなるんだ」「大丈夫か」「助かるのか」。聞いていたのは男の方ばかりでした。家族連れの女性は、男の方が一緒だったせいでしょうか、そういう場合でも、男の人がいろいろ質問していました。

     スチュワーデスはお客様に不安感を与えないように、できるだけ冷静に行動していました。いろいろ聞かれても、「絶対大丈夫です。私たちはそれなりの訓練も受けています。絶対大丈夫です。」と答えていました。

    そのせいもあって、客室内がパニックに陥るようなことがなかったのだと思います。ただ、笑顔はもうなく、彼女たちの顔も緊張していたのですが。赤ちゃん用の小さいライフ・ベストが上の棚にあるのですが、このときにはもう、それを取りだす余裕はなく、大人用のベストをつけたと思います。

     子供の声が聞こえました。「おかあさーん」という声。大きくはなかったのですが、短い叫びのような声でした。大人のお客様は叫んだり、悲鳴をあげたりすることはありませんでした。声も出なかったのかもしれません。不安と緊張の機内でした。

     全員が救命胴衣をつけ終わるまでに五、六分かかりました。つけ終わった方は、となりの方を手伝ったりしていました。救命胴衣をつけているあいだに、スチュワーデスの声でアナウンスがあったのです。正確には覚えていませんが、「急に着陸することが考えられますから」というような内容です。それと、「管制塔からの交信はキャッチできています」とも言っていました。私の想像では、二階席のアシスタント・パーサーが操縦室に入って、様子を聞いてきたのではないかと思います。落着いた声でした。

     揺れはいっそう大きくなりました。もう立っていることはできないほどです。救命胴衣をつけ終わってすぐに、ほとんどいっせいに安全姿勢をとりました。そのときには、眼鏡をはずしたり、先のとがったものは座席ポケットにしまったりとか、上着があれば、衝撃の際の保護になるように着用してください、と指示するのですが、そんな時間的余裕はありませんでした。

     私は「56C」にもどりました。L5のスチュワーデスは通路をはさんでふたつうしろの空席に座りました。安全姿勢は、頭を下げ、膝の中に入れて、足首をつかむんです。うしろのスチュワーデスも私も、席に座って大声で何度も言いました。「足首をつかんで、頭を膝の中に入れる!」「全身緊張!」。全身を緊張させるのは、衝撃にそなえるためです。こういうときは、「・・・してください」とは言いません。

     お相撲さんや、妊娠してお腹の大きい女性の場合、腰をかがめるのは苦痛ですから、逆に背中を伸ばして、脚でしっかり床を踏み、椅子の背に上体を押しつける安全姿勢のとり方があるのですが、このときにはそういう姿勢をしているお客様はいませんでした。

     安全姿勢をとる直前、私はとなりのKさんに言いました。「緊急着陸して、私がもし動けなかったら、うしろのL5のドアを開けて、お客様をにがしてやってください」と。Kさんは「任せておいてください」と、とても冷静な声で言いました。Kさんと言葉をかわしたのは、これが最後です。

     そして、そのとき、窓の外のやや下方に富士山が見えたのです。とても近くでした。このルートを飛ぶときに、もっとも近くに見えるときと同じくらいの近くでした。夕方の黒い山肌に、白い雲がかかっていました。左の窓の少し前方に見えた富士山は、すうっと後方に移動していきます。富士山が窓のちょうど真横にきたとき、私は安全姿勢をとって、頭を下げたのです。

     頭を下げながら機内をちらっと見ると、たくさん垂れている酸素マスクのチューブの多くが、ピーンと下にひっぱられているのが見えました。マスクをつけたまま安全姿勢をとったお客様が大半だったのかもしれません。安全姿勢をとった座席のなかで、体が大きく揺さぶられるのを感じました。船の揺れなどというものではありません。ものすごい揺れです。しかし、上下の振動はありませんでした。前の席のほうで、いくつくらいかはっきりしませんが女の子が「キャーッ」と叫ぶのが聞こえました。聞こえたのは、それだけです。

     そして、すぐに急降下がはじまったのです。まったくの急降下です。まっさかさまです。髪の毛が逆立つくらいの感じです。頭の両わきの髪がうしろにひっぱられるような感じ。ほんとうはそんなふうにはなっていないのでしょうが、そうなっていると感じるほどでした。

     怖いです。怖かったです。思いださせないでください、もう。思いだしたくない恐怖です。お客様はもう声もでなかった。私も、これはもう死ぬ、と思った。

    まっすぐ落ちていきました。振動はありません。窓なんか、とても見る余裕はありません。いつぶつかるかわからない。安全姿勢をとりつつ”けるしかけるしかない。汗をかいたかどうかも思いだせません。座席下の荷物が飛んだりしたかどうか、わかりません。体全体がかたく緊張して、きっと目をつむっていたんだと思います。「パーン」から墜落まで、32分間だったといいます。でも、長い時間でした。何時間にも感じる長さです。羽田にもどります、というアナウンスがないかな、とずっと待っていました。そういうアナウンスがあれば、操縦できるのだし、空港との連絡もとれているのだから、もう大丈夫だって。でも、なかった。

     衝撃がありました。

     衝撃は一度感じただけです。いっぺんにいろんなことが起きた、という印象しか残っていません。回転したという感じはありません。投げだされたような感じです。衝撃のあとも安全姿勢をとっていなければいけないのですが、私はもう怖くて、顔をあげた。その途端、顔にいろんなものがぶつかってきました。固いもの、砂のようなものがいっぺんに、です。音は、まったく記憶にありません。音も衝撃も何もかもが一度に起きたのです。

     衝撃が終わったあとは、わーっと埃が舞っているようでした。目の前は、もやーっとしているだけです。墜落だ、と思いました。大変な事故を起こしたんだな、と思ったのは、このときでした。

     すごく臭かった。機械の匂いです。油っぽいというより、機械室に入ったときに感じるような機械の匂いです。

    体は、ちょうど座席に座っているような姿勢です。左手と両脚は何か固いものにはさまれていて、動かせません。足裏は何かに触っていました。それほどの痛みはなく、もうぐったりしているという感じです。

     目には砂がいっぱい入っていて、とくに左の目が飛び出してしまったように、とても熱く感じました。失明するだろうな、と思っていました。これはあとで知らされたのですが、左右どちらかわかりませんが、コンタクト・レンズがどこかへ飛んでしまったのか、なくなっていました。すぐに目の前に何かあるんですが、ぼやーっとしか見えません。灰色っぽい、夕方の感じなのです。耳にも砂が入っていたので、周囲の物音もはっきりとは聞こえていなかったのではないかと思います。

     呼吸は苦しいというよりも、ただ、はあはあ、とするだけです。死んでいく直前なのだ、とぼんやり思っていました。ぐったりして、そのとき考えたのは、早く楽になりたいな、ということです。死んだほうがましだな、思って、私は舌を強く噛みました。苦しみたくない、という一心でした。しかし、痛くて、強くは噛めないのです。

     墜落の直後に、「はあはあ」という荒い息遣いが聞こえました。ひとりではなく、何人もの息遣いです。そこらじゅうから聞こえてきました。まわりの全体からです。

     「おかあさーん」と呼ぶ男の子の声もしました。

     次に気がついたときは、あたりはもう暗くなっていました。どのくらい時間がたったのか、わかりません。すぐ目の前に座席の背とかテーブルのような陰がぼんやり見えます。私は座ったまま、いろんなものより一段低いところに埋まっているような状態でした。左の顔と頬のあたりに、たぶんとなりに座っていたKさんだと思いますが、寄りかかるように触っているのを感じました。すでに息はしていません。冷たくなっていました。

     シート・ベルトはしたままだったので、それがだんだんくいこんできて、苦しかった。右手を使って、ベルトをはずしました。動かせたのは右手だけです。頭の上の隙間は、右手が自由に出せる程度でしたから、そんなに小さくはなかったと思います。右手を顔の前に伸ばして、何か固いものがあったので、どかそうと思って、押してみたのですが、動く気配もありません。それを避けて、さらに手を伸ばしたら、やはり椅子にならぶようにして、三人くらいの方の頭に触れました。パーマをかけた長めの髪でしたから、女性だったのでしょう。

    冷たくなっている感じでしたが、怖さは全然ありません。

     どこからか、若い女の人の声で、「早くきて」と言っているのがはっきり聞こえました。あたりには荒い息遣いで「はあはあ」といっているのがわかりました。

    まだ何人もの息遣いです。

     それからまた、どれほどの時間が過ぎたのかわかりません。意識がときどき薄れたようになるのです。寒くはありません。体はむしろ熱く感じていました。私はときどき頭の上の隙間から右手を伸ばして、冷たい空気にあたりました。

     突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。さかし、さっき「おかあさーん」と言った男の子と同じ少年なのかどうか、判断はつきません。

     私はただぐったりしたまま、荒い息遣いや、どこからともなく聞こえてくる声を聞いているしかできませんでした。もう機械の匂いはしません。私自身が出血している感じもなかったし、血の匂いも感じませんでした。

    吐いたりもしませんでした。

     やがて真暗ななかに、ヘリコプターの音が聞こえました。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん遠くへ行ってしまうんです。帰っちゃいやって、一生懸命振りました。「助けて」「だれか来て」と、声も出したと思います。ああ、帰って行く・・・・・。

     このときもまだ、何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです。しかし、男の子や若い女の人の声は、もう聞こえてはいませんでした。

     体は熱く、また右手を伸ばして冷たい風にあたりながら、真暗ななかで、私はぼんやり考えていました。私がこのまま死んだら主人はかわいそうだな、などと。父のことも考えました。母親が三年前に亡くなっているのですが、そのあとで私が死んだら、とても不幸だ、と。母は私がスチュワーデスになったとき、「もしものことがあったときは、スチュワーデスは一番最後に逃げることになっているんでしょ。そんなこと、あなたに勤まるの?」と、いくらかあきれた口調で言っていたものです。それからまた、どうして墜落したんだろう、ということも考えました。時間がもう一度もどってくれないかなあ、そうすれば今度は失敗しないで、もっとうまくできるのに。いろんなことが次々と頭に浮かびました。

     涙は出ません。全然流しませんでした。墜落のあのすごい感じは、もうだれにもさせたくないな。そんなことも考えていました。そして、また意識が薄れていきました。

     気がつくと、あたりはあかるかった。物音は何も聞こえません。まったく静かになっていました。生きているのは私だけかな、と思いました。でも、声を出してみたんです。「がんばりましょう」という言葉が自然と出てきました。返事はありません。「はあはあ」いう荒い息遣いも、もう聞こえませんでした。

     あとで吉崎さん母子や川上慶子ちゃんが助かったと聞きましたが、このときにはその気配を感じませんでした。たぶん、それから私は眠ったのだと思います。

     風をすごく感じたのです。木の屑やワラのようなものが、バーッと飛んできて、顔にあたるのを感じました。

    はっと気がついたら、ヘリコプターの音がすぐそばで聞こえる。何も見えません。でも、あかるい光が目の前にあふれていました。朝の光ではなくて、もっとあかるい光です。

     すぐ近くで「手を振ってくれ」だったか「手をあげてくれ」という声が聞こえたのです。だれかを救出している声なのか、呼びかけている声なのか、わかりません。私は右手を伸ばして、振りました。「もういい、もういい」「すぐ行くから」と言われました。

     そのすぐあとで、私は意識を失ったようです。朦朧としながら、ああ、助かったな、助かったんだ、とぼんやり考えていました。どうやって埋まったなかから救出されたのか、どうやって運ばれたのか、まったく覚えていません。

     体の痛みも、空腹も感じませんでした。ただ、喉が渇いたのを覚えています。カラカラでした。お水が飲みたい、お水が飲みたい、と言っていたというのですが、私は記憶していないのです。応急処置をしてくれた前橋の日赤病院の婦長さんが、あとで「あのときは打ちどころがわるかったりするといけないから、あげられなかったのよ」といわれましたが、水を飲みたいと言ったことはまったく覚えていないのです。

     目を開けたら、病院でした。お医者さんから「ここはどこだか、わかりますか」と聞かれて、奇妙な返事をしました。「はい、二、三回きたことがあります」って。そんな馬鹿な、と自分では思っているのですが、わかっていながら、そんなふうに答えていました。頭がおかしいんです。でも、電話番号は正確に答えていました。「ここは群馬県だよ」とお医者さんは言いました。どうして群馬県にいるんだろう、と思いました。それで、あ、あのとき飛行機が落ちて、そこからきっと群馬県が近いんだな、とだんだん考えるようになりました。

     家族がきていると教えられたとき、えーっ、と思いました。飛行機がおちたことはわかっているのですが、どうしてここまで家族がきているのだろうと、不思議で仕方ありませんでした。現実感がなかなかとりもどせないのです。

     たぶん、このときだったと思いますが、「何人助かったんですか」と聞きました。お医者さんが「四人だよ。

    全部女の人ばかり」と教えてくださいました。それしか助からなかったんですか、と思いながら、「へえーっ」と言いました。大変な事故を起こしてしまったんだと、また感じました。

     天井しか見えませんでした。酸素マスクをして、じっと天井を見ながら、一緒に千歳からもどってきて、同じ飛行機に乗った松本さんはどうなったのだろう、と考えました。私もほんとうはもう助からなくて、死んでいくところなんだ、などとも考えていました。百幾針も縫ったのに、痛みは感じません。麻酔をしていたせいだと思いますが、でも、あとで看護婦さんに聞くと、「痛い、痛い」と言っていたようです。

     救出された日の午後3時過ぎ、夫と父と叔父が病室に入ってきました。私は「四人しか・・・・・」と口にしたのですが、夫はすぐに「しゃべらなくていいから」といいました。

      (吉岡忍著「墜落の夏」新潮社より)

       落合由美さんは日本航空の客室乗務員。当日は非番で123便に乗り合せていました

     

    以上 転載終了



    千早さんの同時多発テロはやらせだよ

    "政府"の陰謀、悲劇の日航 JL123便――全日本人、必読&決して忘るなかれ!! 真相暴露と真犯人逮捕・真っ当な処罰を求めよう!!

    http://insidejobjp.blogspot.jp/2014/08/jl123.html#more ←クリック



    他にも探せば色々と出てくると思うので、検索してみてくださ


    ウジテレビで、番組の特集をするようですが、プロバガンダ的なものだと思います




    0 0

    おはようございます


    今朝は涼しくてとても8月とは思えない気候です


    じゃる123便の番組は時間が合わなくて見れませんでしたが、真実は伝えてないようですね


    例えばOSトロンという無償ソフトの開発研究チームの17人が乗っていたとか、、、。


    windowsの発売直前の事故だったらしいですが、OSトロンという無償ソフトが世界に出回っていたらゲイツさんはお金持ちにはなっていなかったかもしれないですよね??






    以下 転載します

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140813-00001907-bengocom-soci

    まんだらけが「万引き犯」顔写真のネット公開を「中止」土壇場で方針転換

    弁護士ドットコム 8月13日(水)0時29分配信

    マンガやグッズの中古ショップ「まんだらけ」の万引きをめぐる問題で、同社が予定していた「万引き犯」の顔写真の公開を取りやめたことが13日午前、分かった。同社はこれまで、盗まれた商品が返却されなければ、13日午前0時に顔写真を公開すると予告していたが、期限ギリギリの段階で方針転換を図った。

    同社によると、万引き事件が起きたのは、8月4日午後5時ごろ。まんだらけ中野店4階の店舗「変や」で、25万円で売られていた「鉄人28号」の人形が盗まれたという。

    同社は8月5日、ホームページに「鉄人28号ゼンマイ歩行を盗んだ犯人へ」と題したメッセージを掲載。「1週間(8月12日)以内に返しに来ない場合は顔写真のモザイクを外して公開します」という警告文とともに、顔の部分にモザイクをかけた人物の写真を公開していた。

    まんだらけの対応をめぐっては、「公開した場合、名誉毀損などにあたる可能性がある」と法的課題が指摘されていた。同社は「法的リスクがあることは承知のうえで公開する」(広報担当者)と強気の姿勢を見せていたが、土壇場で判断を覆した。

    まんだらけが13日午前0時過ぎに公開したリリース文は以下の通り

    ●警視庁の要請により顔写真の全面公開は中止させて頂きます

    今回は予想外に多くの方たちの応援メールやお電話を頂き感謝しております。

    それだけ多くの一般市民の皆様が法制度や司法・警察の現状にやりきれない思いをお持ちだということも事実として多々あるのだと思います。

    しかしまんだらけの基本的な方針としては、あくまでも法令遵守を基本とした上で警察の捜査に協力する立場をとらせて頂くことと、 窃盗した商品を本人の良心にもとづきあくまでも自主的に返還してほしかったことを願っておりましたが、 期日である12日 (火) の夜になりますと、報道陣の方々が店舗のあるビルの入り口付近や店舗周りに集まって来られていて、とても犯人が入って来られる状況にはなかったということがありました。

    実はその直前に犯人の身内 (女性です) と思わしき方より「8時 (20時) までに返せばいいのだろうか」という内容の電話があり、 期待して待っていたのですが、どうも無理なようでした。

    今後は証拠も十分あるので、警察の方々のお力を信じてお任せしてまいります。

    重ねて今回応援して下さった多くの方々にお礼を申し上げます。

    本当に有難うございました。

    (弁護士ドットコム トピックス)


    以上 転載終了



    私は、返しに来ないのなら、顔は公開してもよかったのでは?と思ったのですが、みなさんはどうでしょうか?


    犯人が名乗り出てくれればそれで済んだことだし、万引きの防止に今後も役立つのではないでしょうか?


    結局まんだらけも警察の圧力に負けてしまったんですね


    防犯ビデオの映像を公開して、犯人が捕まったのなら警察の面目が潰れるからでしょうか?


    警察が公開するなというなら、さっさと犯人を捕まえろと思います


    亡くなった人の顔写真は、ガンガン出すくせに、 未成年であれば名前も出さない、写真も出さない、、、、。


    日本は、犯罪者に対してとても甘い国だと思います


    それは、犯罪者が日本人じゃないのが関係しているのかも??



    余談ですが、、、。


    まんだらけというとすぐに古川益三さんという名前が浮かんできます


    まんだらけの社長さんですが、古川さんはトライアスリートだというのはご存知でしょうか


    昔、月刊トライアスロンに漫画を描いていて、そこで古川さんを知りました


    奥様も(私が知っている人であれば)国際ランナーだった人です


    10数年前、秋田100キロマラソンが終わって、そのまま寝台列車で大阪に帰ってきて、スポーツクラブに荷物を置いて、次の日も大阪城公園を走っていました


    昔は、100キロマラソンを走っても次の日も普通に走れたのですよ、、、。


    その時に、古川さんと奥様が生まれたばかりの赤ちゃんを乳母車に乗せて、乳母車を押しながらジョギングをしていました


    奥様は、国際女子やトライアスロンで見かけたことがあったので、声をかけたら私のことは知っていたようでした


    その古川さんがスピに目覚めていたとは驚きでした!(2年くらい前にしりました)

    http://www.mandarake.co.jp/publish/space/


    宇宙全史〈1〉地球全史篇/まんだらけ
    ¥3,240
    Amazon.co.jp



    宇宙全史 質疑応答1/まんだらけ
    ¥1,543
    Amazon.co.jp



    宇宙全史―質疑応答〈2〉/まんだらけ
    ¥1,543
    Amazon.co.jp

    宇宙全史 質疑応答〈3〉/まんだらけ
    ¥1,543
    Amazon.co.jp


    まんだらけ(古本屋)で宇宙全史 安く売っているかしら??




    ついでに 昨日の拡散ケムトレイル


    スピ系は、ケムだと知っていて、ブログを盛り上げる為に、わざと龍神様だとか言っている人もいるのだ!!


    そうやってお花畑がどんどん増えていくのであった、、。


    20140812170857.jpg

    20140812170926.jpg

    20140812171214.jpg

    20140812171902.jpg

    20140812173147.jpg


    0 0

    港区・渋谷区・目黒区・品川区の街と建物を知り尽くしたプロフェッショナルがご提案

    0 0

    こんにちは


    2つ目の記事です


    みなさんも見飽きたケムトレイル、、。


    今日は富田林というところを通って奈良の方に走りに行きましたが、ケムトレイル祭り!!!!


    走っていても写真を撮るのに忙しくて、走れない、、、撮るのを止めたらいいんだけど、なかなか止められません、、。


    ケムは卒業したい、、。


    スピ系の龍神様や天使の羽にはかなわないわ!!



    PLの塔の上はケム散布ルートになっていて、花火の時も ケム機がすごかったです


    知らない人は、うろこ雲だと思っているけど、ケムトレイル(消えないひこうき雲)が拡散したうろこケムですよ


    いきなりうろこケム
    20140813085440.jpg

    20140813085623.jpg

    20140813090427.jpg

    20140813090830.jpg

    20140813091945.jpg

    20140813092940.jpg

    20140813093155.jpg

    20140813093651.jpg

    20140813093827.jpg

    20140813094617.jpg

    20140813094812.jpg

    20140813094903.jpg

    20140813095254.jpg

    20140813095342.jpg

    20140813095505.jpg

    20140813095852.jpg

    20140813100625.jpg

    20140813100835.jpg

    20140813101748.jpg

    20140813102158.jpg

    20140813105104.jpg

    20140813105911.jpg

    20140813105952.jpg


    0 0

    おはよございます


    昨日は、頑張って50キロほど走ったのですが、時間切れとなって、帰る途中で気分が悪くなってしまいました


    帰ってきてからケムブログをアップしたのですが、具合が悪くてコメントとメッセージの返信がまだ出来ていないので、体調が良くなりしたい返信したいと思います


    のんさんから質問があったこの建物はPLの塔です(PL学園があるところ)
    20140813102158.jpg


    昨日走ったのは、ここの峠です

    大阪の河内長野から五條まで続いている道路です

    20140813113938.jpg

    途中 鳥地獄という看板がありましたが、どういうところなんでしょう??



    20140813123440.jpg


    大阪管区気象台が『長雨と曇りのために8月の日照時間が少ない』と発表したようですが、ケムトレイルを散々撒いて曇りにしておいて ふざけるな!と思いました


    是非、空を見ておかしいと気がついてください


    スピ系の龍神雲や天使の羽には閉口しますが、誰かが指摘しない限り気がつかないのだろうと思いますが、知っていてわざとコメントしている人っていますよね、、、。


    おまけ


    以下 転載します

    http://kotobank.jp/word/%E9%B3%A5%E5%9C%B0%E7%8D%84


    鳥地獄 【とりじごく】

    火山 地方温泉 地方で多孔質の岩石 や岩石の割れ目 などの噴気孔から噴出 する炭酸ガス硫化水素亜硫酸ガス などのため鳥や昆虫 が死ぬような場所有馬温泉地獄 谷,三瓶 (さんぺ)山の鳥地獄など。


    以上 転載終了



    0 0

    おはようございます


    昨日は、ご心配をおかけ致しましたが、何とか復活しました


    東京マラソンの先行エントリーの抽選ははずれてしまいました><


    9.4倍だったので、一般のエントリー並みの倍率で驚きました


    この分だと一般のエントリーと2次抽選も外れそうです、、、。


    一昨日朝9時から16時まで走っていたのですが、(距離は50キロ)水分は十分摂っていたつもりでも体重が1.5kgも減っていたので、脱水症状もあったのかもしれません


    今は昨日より1キロは体重が戻っています


    とにかく塩気のものが食べたくて、塩せんべいとか梅干とかしょっぱいものばかり食べていました


    熱中症対策でアメとかタブレットを食べている人が、食事で減塩していたら、ちょっと笑えますね


    減塩は本当は必要ないみたいですね

    http://50goen.com/bgennennlankpage.html ←クリック


    減塩も ワクチンを打てばインフルエンザに効くとか カロリーゼロの毒ホの飲料とかフッ素がいいとかそういった類のウソ情報のようです


    昼休みに一生懸命歯磨きしている人を見ると、 毒で磨いているわ~と思ってしまいます、、。


    今日は終戦記念日ですが、記念日って言っていいものでしょうか?

    この日まで日本国民は、戦争に勝っていると騙されていたんですよね


    今もテレビでの情報統制は行われており、平和ボケしている人たちはゲームやスポーツなどに興じて全然気がついておりません


    空から有害物質を撒かれていても気がついていません

    沖縄の辺野古で、基地移設反対の抗議デモが行われていて、デモに参加した沖縄のおばあが『70年前の時と全く一緒。あちらに基地、こちらに自衛隊。戦争の足音が聞こえてくるよ』というような事を言っていました


    戦争が始まったら、ケムトレイルなんて撒いている暇はないでしょう


    戦闘機が飛んでいる上でケム機がケムを撒いていたら笑えますけど、そんな笑い話ですめばいいのですが、、。


    果たして来年はどうなっているのでしょうか?


    昨日も夕方からケムトレイルだらけでした!



    天気操作予報がこれですからね、、、。 もう ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚って感じですよね

    https://twitter.com/hirochanw/status/428105496499744768/photo/1




    2枚目の写真にUFOが2機写って居るでしょ(笑)
    20140814182515.jpg

    20140814182541.jpg

    20140814182623.jpg

    UFOじゃなくて多分ガラスに写った電燈だと思います


    こういうのをUFOだと騒ぐ人が多いのだ






    0 0
  • 08/15/14--04:31: 雲ニアラズ
  • こんばんは


    2つ目の記事です


    今日は大阪城公園に走りに行きましたが、筋肉痛があったため3周でやめました


    動脈瘤の関係か右ひざの内側があまりにも腫れているので、気休めに足のリフレッシュでオイルマッサージに行きました



    20140813121825.jpg

    25分で3240円、、、あっという間の25分でした


    消費税が3%上がって3150円から3240円 


    この90円ってどこに消えているんでしょうね、、。(怒)


    今日も空にはケムトレイルが拡散したものがたくさんありました


    ケム観測していた時に、 今日はケムトレイルはありませんでしたっていう地域がよくありましたが、気がついていない人が多かったようですね



    最近はひこうき雲に見せ掛けて撒いているもの途切れ途切れに撒いているものが多いですが、ひこうき雲はそんなに頻繁に見られるものではないはずです、、、。


    ケムトレイルに気がついてから一日1ケムといって、毎日1人にはケムトレイルの話をしようと決めて実行していましたが、バカバカしてくなって止めました


    3年間で何人に話しをしたかわかりませんけど数百人にはしたはずですが、実際にケムトレイルをわかっていくれているのは数人しかいません


    気がついても意味が無いのか?と思う今日この頃、、


    そろそろ卒ケムしたい、、、。



    今日の拡散ケムトレイル 雲ニアラズ


    20140815071807.jpg

    20140815082108.jpg

    20140815140953.jpg

    20140815142138.jpg

    20140815142215.jpg

    20140815155506.jpg

    20140815155853.jpg

    20140815161335.jpg

    20140815162331.jpg

    20140815164338.jpg

    20140815164827.jpg

    20140815170049.jpg


    0 0

    事故を防いで、海、川、山を安全に楽しむために、夏のレジャーでの注意点をご紹介!

    0 0

    おはようございます




    梅雨明けしてからというか8月に入ってから、晴れの日が少なくて、雨か曇りの日が続いています




    もっとも晴れていても、消えないひこうき雲=ケムトレイルを何百本も散布して、空をあっという間に曇りというかケムリ空にされてしまいます




    台風11号の大雨は、農作物の不作を狙ったものと思っています




    誰かが 陰謀論はもうおなか一杯とブログに書いていましたが、ケムトレイルももうお腹一杯です




    これだけ言っても無関心な人には何を言ってもダメなんでしょう




    おそらくケムに含まれている成分を吸い込んで脳が麻痺しているのでしょう




    タマちゃんの暇つぶしより


    ★ワクチン接種~ケムトレイル~TVのデジタル化:ゴイム淘汰
    ←クリック




    是非、お読みください




    今日は、マラソンの話です




    このブログの読者さんはマラソンしている人はほとんどいないと思うので興味なければスルーしてください








    旦那から月曜日に、『水曜日は走るのか?』と聞かれて、『走る予定』と答えたら『走るなら伴走してやる』と言われました






    ( ̄□ ̄;)




    いつも走るから伴走して欲しいと頼んでも、忙しいといわれて、そのくせ家でうだうだしている旦那がどういう風の吹き回しか??




    月曜日に言われて水曜日というのは、心の準備?が出来ていませんでしたが、せっかく伴走してくれるというので気が変わらないうちにと走る事にしました




    予定では朝7時にでて70キロくらいは走りたかったのですが、家を出たのが9時になってしまったというのと、途中ケムトレイル空襲に遭い写真を撮るのに忙しくて、旦那と合流する予定だった観心寺迄3時間近くかかってしまいました




    その時の記事はこちらいい加減に止めて欲しい
    ←クリック




    コースは一昨日紹介したところですが、家から河内長野市の観心寺というところまで20キロ走って、その後下の看板の310号線を走りました




    20140813113938.jpg




    ここは緩やかな感じですが、上りが10キロほど続きます

    20140813121643.jpg




    空を見上げりゃ うろこケム!

    20140813122429.jpg


    バスは石見川までしか通っていません



    20140813123440.jpg




    以前はここの水はただだったのですが、今は500円徴収しているようです


    たくさんの人がポリタンクを持って汲みにきていました


    何でも 商売で、金・カネですね

    20140813123736.jpg




    10%の上りって結構きつい><

    20140813124949.jpg


    ふと見上げたら あんなところに道路が!!

    20140813125616.jpg




    上の写真の緑の欄干の橋の上から写した景色、、ここまで上がってきた

    20140813125901.jpg




    下の景色は、奈良県五條市

    20140813131240.jpg


    下りも延々続きます

    20140813132255.jpg


    10%の下りもきついです

    20140813134717.jpg


    コースはざっとこんな感じです




    旦那の伴走というのはオートバイでの伴走です




    500メートルくらい先で待っていてくれて、私が追いついたらまた先に進むという感じです




    一番上の写真の看板の所から頂上までは10キロあります




    上り切ってから奈良側に7キロ位降りたところのコンビニで休憩をしました




    作ってきたおにぎりを食べてしまったので、コンビニのおにぎりは食べたくなかったけど、手巻き寿司とアイスコーヒーを飲んで腹ごしらえをしました




    後で思えば、このアイスコーヒーが脱水症状の原因だったんですよね、、。




    そこのコンビニには、トライアスリートなのかロードレーサーに乗った人たちが7人ほどいて休憩をしていました




    家からコンビニまでは37キロしかなくて、、、5時間も走ったのに37キロしか進んでいないのに、かなりがっかりしましたが、用事があり17時には家を出たかったので15時まで走る事にして コンビニを14時半位に出発しました




    コンビニからは折り返しなので7キロ上りです




    走り出して少ししたら、コンビニいたトライアスリートの集団に、ちゃりんこで抜かれてしまいました




    15時で止めようと思いましたが、どうせなら上り切って頂上までいってから止めようと思い頑張って走っていました




    後3キロくらいで頂上というところで、 オートバイに乗って伴走をしていた旦那が止まって待っていてくれましたが、いやにニヤニヤしているので




    『なんや?』←旦那と会話すると大阪弁になる と聞いたら




    『前にいるちゃりんこに乗っているおねえちゃんがバテとおるから、抜いたれ』というのです、、。




    (  ゚ ▽ ゚ ;) って言ったって、こっちも40キロ以上走っているから無理、、、。




    と思っていたのですが、走り続けると前に、フラフラとちゃりんこに乗っている女性の姿が見えました




    仲間の男性も横について、伴走していましたが、私に抜かれた時は、苦笑いをしていました




    女性と男性に『頑張ってください!』と声をかけて抜いていきました




    その時のペースが1キロ7分くらいだったので、大体時速8、5キロくらいのペース、、、。




    10パーセントくらいの傾斜の坂だと、ちゃりんこより走る方が楽かもしれないけど、まさか ロードレーサーに乗っている人を抜くとは思いませんでした




    私が走るのが速いんじゃなくて、ちゃりんこの女性が遅すぎるんだけど、走っている人に、しかも おばさんに抜かれてその女性はかなりショックだったんじゃないでしょうか?




    結局、頂上まで上りきり15時は過ぎていましたが、まだ44キロしか走っていなかったので、6キロ走って50キロになったところで止めました




    汗をぐっしょりかいていましたが、そのままヘルメットをかぶってオートバイに乗って家まで24キロ直行、、、のはずが、、、




    下りで、旦那が急にスピードを上げたため、気分が悪くなってしまい、途中で降ろしてもらい もどしてしまいました




    また黒っぽい液体でしたが、コンビニの手巻き寿司海苔だったと思うのですが、、かなり汗をかいていたので薄めたポカリスエットは飲んでいましたが、塩分を摂っていなかったのとアイスコーヒーの利尿作用により、余計に脱水症状になってしまったようです




    家には、何とか帰りましたが、その後、落ち着いたのでご飯を食べて出かけましたが、結局気分が悪くなってまたまたもどしてしまい、帰りの電車は各駅に乗り、空いていたので周りの人に断わって、 イスに横になって寝かせてもらいました




    知らない人が見たら酔っ払いのおばさんに見えたかもしれませんが、具合が悪い時は、構っていられません、、、。




    というわけで、体調不良のぱんだでした




    今は復活していますが、まだ筋肉痛です><


    0 0

     おはようございます


    記事を書いて一旦下書きにしようとしたらamebaは応答していませんと出て、記事が消えてしまいました


    以前、違うところに書き込みするやり方を教えてもらったのですが、まだやっていなくて、結局記事が消えてしまうことがよくあります、、、。


    京都と兵庫は大雨ですが大丈夫ですしょうか?


    去年は、福知山マラソンが台風18号の影響で中心なってしまいました


    福知山マラソンが中止になったのは去年で2度目ですが、今日もかなりの雨が降っているので被害が拡大しない事を祈ります


    ゲリラ豪雨とか雷雨ですがXバンドMPレーダーとかいうのを設置してから増えたような気がするのですが、実験で局地的に雨を降らせている?というのは妄想ですが、人為的な災害としか思えません
    http://www.mlit.go.jp/river/gijutsu/gijutsukaihatsu/xband/index.html




    昨日は、下記のようなコメントがあり、 私のブログに励まされたとか色々書いてあって、誰?と思い見に行ってしまいましたが、釣りだったようで、やはり記事の内容に関係ないコメントはスルーするか削除した方がいいかと思います



     5. ぱんださんはじめまして(〃´∀`)
    コメントやっと書き込めました…ちゃんと書きこめてたらでいいのでお返事もらいたいです(o≧∀≦)o
    実は以前からぱんださんのブログを読ませていただいてました((@^ェ^@))
    変な話ですけど、何度もくじけそうになった時ぱんださんのブログに助けられたことがありました(o^-^o)
    実際コメントしてもいいのかな?って思って今回勇気を出して書き込ませてもらいましたo(^-^)o

    でもぱんださんと仲良くなりたくて名前に私の連絡を載せておいたんです。…びっくりされてると思いますが、このブログのコメントじゃ無理な相談もしたくて…っていうのがあったので(`▽´)
    同じ境遇が多くて私もびっくりしちゃったんです。
    だからもっともっと近づきたいと思いました(´∀`*)
    時間のある時にでもいいので連絡してください。

    ※あと、もしぱんださんがコメント確認できたらそのまま抹消してもらえたら嬉しいですm(。≧Д≦。)mスマーン!!一応これが事務所にばれたら怒られちゃったりするんで、お手数ですがよろしくお願いします。
    2014-08-16 12:15:52


    今から出勤ですが、誤字脱字は夜まで直せないのでお許しを

    0 0

    こんばんは


    2つ目の記事です


    今日の天気操作予報は曇りでしたが、昼から晴れました


    会社の窓から空を見たら午前中はケムだらけでした!!


    20140817112355.jpg

    20140817120856.jpg

    20140817140819.jpg

    20140817141609.jpg


    ケムトレイルが無いと空がきれいです
    20140817141556.jpg

    20140817161559.jpg

    20140817162431.jpg

    20140817172745.jpg


    ケムトレイル=消えない飛行機雲がたくさん空にあるときは、飛行機がガンガン飛んでいるのに、空に何もない時は、同じ時間帯に飛行機が全然飛んでいないのはどうしてでしょうか?


    ツイッターで、ケムトレイルは陰謀論で、ケムトレイルを信じている奴は精神病だとか騒いでいる人がいます


    ケムトレイルは信じるか信じないかではなくて、気がつくか気がつかないかです


    最初にケムを見たのは10年位前でしたが、真っ青な空に、チョークで書いたような消えない飛行機雲を見て、『あれって何?どうして飛行機雲なのに消えないの?』と思った事がありましたが、その時に パソコンで調べていれば、もっと早くから気がついていたと思うのですが、当時は、家でパソコンを開けるときはメールを見るくらいでした。


    0 0
  • 08/17/14--15:10: 薬は毒でっせ
  • おはようございます


    今朝は晴れていますが、朝からケムっています


    写真に写っているのは、雲ではなくて、消えないひこうき雲=ケムトレイルが拡散したものです


    20140818062956.jpg

    20140818062758.jpg

    夜中にコメントがきました


    いろんな方の記事読ませてもらってます^^今私のブログで自動いいね!ツールというものを無料でプレゼントしてます♪せっかくなので読者になりますね♪


    読者にもなっていないし、即削除しました


    ここ一週間の大雨の地域って 高知(四万十)、福知山、篠山、、、他にもありますが、マラソン大会が行われるところばかり雨が降っているというのは偶然でしょうか?


    いずれにしてもこの局地的豪雨は、人為的なものだと思っているので、自然災害ではないでしょう


    それだけに非常に腹立たしいです


    気象情報操作庁もグルです、、、。


    ブログも夏休み~と思っていたら、もう8月も後半です


    日本人は、テレビ信者、ワクチン信者が多いですが、薬信者も多いですね


    うちの旦那は小学生の時から頭痛持ちで、頭が痛くなる前に、薬を飲んでしまうらしく我慢をしません


    そのせいか色々と副作用も出ているようです


    私は、めったに病院に行かないので、少々具合が悪くても家で寝ているか、会社に行っても 食べる炭を食べたりしてこらえています


    会社の同僚などは すぐに 『病院に行った?』と聞くのですが、自然治癒という治療があるのを知らないのでしょうか?


    今日ものんさんのブログからの転載です


    のんさんは お嬢さんが 風疹ワクチンの副作用でかなり苦労されて、具合が悪いのが風疹ワクチンが原因だったと気がつくのに何年もかかったそうです


    想像ですが、一般的な難病はワクチンが原因だと思います


    ワクチンを打つたびに重金属が身体に溜まっていくのですからいいわけがありません


    赤ちゃんが居るおうちは、勉強して 自治体の言うがままにワクチンを打つのは止めたほうが懸命だと思います


    以下、転載します


    ”薬”という名の毒~スティーブンス・ジョンソン症候群

    http://ameblo.jp/pigumonn-22/entry-11910590257.html



    今日はお昼過ぎから、久しぶりに日が差してきました

    ほ~んと、ここ最近毎日毎日、同じような悪天候な空で、デジャヴ感通り越して、もうウンザリでしたよねプンプン


    毎朝起きて空を眺めると、滅多な事では怒らない私も、ドよ~ンと気が滅入ります

    そうしたところ、夫もこんなことを言っていました



    咳



    こんな風に、たくさんたくさん撒かれて、

    空気も汚されていたはずですから、咳も出る?

    体のほうも咳を出すことによって、

    悪いモノを体外に出しているに違いありません


    89


    私も去年の9月から最近まで、ずっと咳が止まりませんでしたが、マスクを装着して、出るに任せて「咳止めの薬」は飲みませんでした

    薬を飲むと、体の正常な働きを止めるようなものですから、毒は出ていくことが出来ず、体内に留まることになります

    こうしてみると、薬って体の機能と真逆のことをしているんですよね汗


    10


    私は以前、咳止めの薬は、覚せい剤と似た成分が入っている?と聞いたことがあって、危なくて怖い薬というイメージがあります

    90


    咳止めに限らず、ついつい風邪のときなどには、病院に行かないまでもドラッグストアで、市販薬を買ってきて飲んでしまいますよね

    その市販薬のありふれた風邪薬や鎮痛剤で、100万人に一人の確率で発症する怖い病気があると、ついこの間コメント欄で「たこりさん」と「千早さん」に教えてもらいましたm(__)m


    その病気は、ライエル症候群とスティーブンス・ジョンソン症候群というもので、どちらも薬害に因るアレルギーで起こる薬疹で、名前は違いますが同じだということです


    ●ライエル症候群

    中毒性表皮壊死症(TEN)のこと

    広い皮膚壊死に全身合併症(例えば肝炎、糸球体腎炎)を併発した、急性の生命を脅かす水泡形成性の皮膚疾患である

    いずれの年齢でも発症する


    ●スティーブンス・ジョンソン症候群~wikipediaより転載

    スティーブンス・ジョンソン症候群(スティーブンス・ジョンソンしょうこうぐん、Stevens-Johnson syndrome、SJS)は皮膚粘膜過敏症 であり、多型紅斑 との鑑別を要する。皮膚粘膜眼症候群(ひふねんまくがんしょうこうぐん)ともいう。死亡例もある。

    アメリカの2人の小児科医師、アルバート・メイソン・スティーブンスとフランク・チャンブリス・ジョンソンが存在を確認、1922年にAmerican Journal of Diseases of Childrenに共同で発表した論文により知られるようになった。症例名は二人の名にちなむ


    ●原因

    原因はウイルス の感染、抗癲癇薬やアロプリノールなどの一部の薬剤副作用 、トリクロロエチレンなどの化学物質、悪性腫瘍 、または原因不明な場合がある。

    副作用の場合はペニシリン 系・セフェム 系の抗生物質 セフジニルゾニサミドカルバマゼピンフェノバルビタール といった抗てんかん薬 または非ステロイド性抗炎症薬 、その他原因となる薬物は1100種類以上あるという


    ●症状

    初期症状は発熱咽頭痛 などで、風邪に似る。進行すると紅斑水疱びらん が皮膚や粘膜の大部分の部位に広く現われることに加え、高熱悪心 を伴う。また、皮膚や粘膜だけではなく にも症状が現れ、失明 することもあり、治癒後も目に後遺症が残りうる。


                      ~転載終了~


    ●スティーブンス・ジョンソン症候群の画像はこちら↓

    (注意かなり厳しい画像が並んでいますので、ご注意ください!)


    http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9+%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3



    たこりんさんと千早さんから教えて頂いた先に、写真などが掲載されているので、ぜひこちらも御一読ください!

    ご覧になったら、薬を安易に飲むことは危ないのだと、「百聞は一見にしかず~」という言葉通りに感じられると思います


    私は市販の薬や病院からの処方薬に対して、ちょっと体がキツイときには、頭痛薬や風邪薬を服用してもいいんじゃないかという考え方を改めました

    向精神薬や高血圧の薬や抗がん剤、その他の危険な副作用を伴う薬だけではなく、こうした街中のドラッグストアで普通に売られ、簡単に手に入る薬も危険なんだと初めて知りました!

    ↓下のこちらふたつが、教えて頂いたサイトです


    ●スティーブンス・ジョンソン症候群


    1ダースのプードル+α9

    http://ameblo.jp/app0916/entry-10360160636.html


    ●スティーブンス・ジョンソン症候群


    http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RhZOJATvBTXnwAGo2JBtF7?p=http%3A%2F%2Fwww.dailymail.co.uk%2Fhealth%2Farticle-2721797%2FNurofen-nearly-killed-daughter-Girl-2-lucky-alive-suffering-horrific-allergic-reaction-childrens-dose-drug.html&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs =


    こんな特殊な病気に自分は罹らないと考える方もいるかもしれませんが、予防するに越したことはありません

    私も本来、どちらかというと能天気に考えるほうですが、考えも及ばないことが自分の身に降りかかったりするものです


    スティーブンス・ジョンソン症候群の画像を見て、娘がワクチン摂取から8か月後に、全身に水泡性のジュクジュクした湿疹が出たことと、陰部などの粘膜の痒みなどの症状があったことを思い出し、ゾッとしました


    また薬害とは違うのですが、私は娘が8歳の頃に、思いもしなかった娘の先天的な病気を告げられて、もう心底驚いたことがあります

    はた目には健康そうに見える娘には、「視神経乳頭の先天異常」があったのです

    生まれつきのものなので、手術や治療法もなく、ただ注意しながら生活するしかない疾患です


    視神経乳頭異常の画像



    医師からは、両目とも「網膜剥離」を起こしやすく、「失明」する場合があるので気を付けるようにと注意されました

    (↑でも、おそらく大丈夫とのことです)

    そのせいか、成長するにしたがって、視力がどんどん悪くなってしまって、現在はコンタクトと眼鏡で調整しています


    思い当たることと言えば、私は妊娠初期に妊娠に気付かないまま、歯の治療でレントゲンを何度か撮った覚えがあるので、もしかしたらですが、その放射線による影響なのかもしれません

    事故や怪我などの救急医療は必要だと思いますが、病院の治療や薬には気を付けたほうがよいと思います

    女性の方は、特に病院などにかかるときは、注意を払ってくださいね

    私のようにうっかりと言う場合がありますから。。。


    病院の治療や薬がなければ困りますが、反対にその治療や薬で病気になる場合もあるんですね

    こういうことは、なかなか気付けないことです

    でも、知らなければいけない情報ですよね

    どんな薬も危ないモノ、危険なモノと認識して、自分の身は自分で守らないとと思いました



    ~久しぶりの青空~

    2014/08/17 16:15
     


    以上 転載終了


    0 0

    あなたの天職は?3種類のテストで仕事適性がわかる!

    0 0

    おはようございます




    猫ひろしさんがカンボジアマラソンで優勝したそうです




    以下 転載します


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000309-oric-ent


    猫ひろし、カンボジア国内大会で優勝「アジア大会では最高の走りを」


    オリコン
    8月17日(日)15時24分配信



     9月に韓国・仁川で開催される『2014 アジア大会』にカンボジア代表として出場することが決定している、お笑いタレントの猫ひろし(37)が17日、カンボジアでは初となる公式フルマラソン大会『第1回アンコールエンパイヤ国際フルマラソン&ハーフマラソン』に出場。猫と同じく『アジア大会』に出場し、同国内最高記録(2時間23分29秒)を持つヘム・ブンティン選手を破り、優勝を果たした。


    猫ひろし、“五輪消滅”を語る




     同大会参加者は日本人ランナーをはじめ外国人含む2300人が出場。猫は所属事務所を通じて「カンボジアで初めてのフルマラソンの大会で、一位優勝できて本当にうれしいです。3ヶ月間、カンボジアでしっかり練習してきました。今後は、アジア大会の本番当日に最高の走りを見せます。そのために練習頑張ります!」とコメントしている。



     猫は6月に行われた『第4回プノンペン国際ハーフマラソン』で2位に入賞。今後は9月初旬にトレーニングのため、日本に一時帰国予定。その後、韓国入りするという。




    以上 転載終了






    猫ひろしさんがマラソンを始めて3時間を切る(サブスリー)のを目指している頃から応援はしていましたが、カンボジアに国籍を移してまで オリンピックに出るというのを聞いて え??と思ってしまいました




    猫ひろしのベストタイムは2時間30分26秒




    確かに市民ランナーとしては、すごいと思うし驚異的な伸びだとは思うけど2時間30分だったら女子でも走っている選手たくさんいるし、猫ひろしがカンボジアから出ることによりカンボジアで頑張っている選手が、アジア大会やオリンピックや世界大会に出れなくなるんですよね?




    その選手が頑張れば言いだけの話かもしれないけど、国籍を移してまでオリンピックに出るってどうなのか?と思ってしまいました




    以前、松野明美が選考に漏れたとき、フィリピン国籍にして出るという話しもありましたが、彼女は結局オリンピックには出ませんでした




    卓球でも中国の選手がフランスとか違う国の代表で、でていたりしているのを見たらいい気はしないですよね?




    中国だから、余計そう思うのかもしれないけど、やっていることは同じ、、。




    どうせでるなら、マラソンの代表が誰もいない国から出ればいいのにって思ってしまった




    猫ひろしが、カンボジアにずっと在住していたならまだしも、、なんだかなあ?と思いますね




    それに2時間30分で走る男性ってゴマンと居ると思うし、2時間10分切ってもオリンピックにでれない実業団の選手たちはどう思っているのでしょうか?




    多分、相手にしていないと思うけど、世界は2時間3分台の時代です




    2時間30分で走る猫ひろしが勝てるわけがない、、。




    女子でも勝てないし、、、。




    猫ひろしは応援するけど、国籍を変えてまで走る事には賛同しません






    昨日のケムトレイルとうろこケム(もこもこしたのは自然の雲ですが、それ以外はほとんど拡散ケムです。どれが自然の雲か拡散したケムトレイルか見分けがつきますか?


    見分けがつかないスピ系は偽物(笑)


    松○照子さんてケムトレイルについては触れないよね?


    20140818145016.jpg

    20140818150618.jpg

    20140818151235.jpg

    20140818155649.jpg

    20140818160650.jpg

    20140818161710.jpg

    20140818162121.jpg

    20140818162207.jpg

    20140818162308.jpg

    20140818184123.jpg

    20140818184454.jpg

    20140818062956.jpg

    20140818071650.jpg

    20140818080224.jpg

    20140818084443.jpg

    20140818123245.jpg

    20140818130948.jpg

    20140818140137.jpg

    20140818140333.jpg

    20140818140945.jpg

    20140818142134.jpg

    20140818142445.jpg

    20140818142536.jpg


    猫ひろしだけに 大阪城公園の猫

    20140811164626.jpg

    20140811164641.jpg

    20140811164657.jpg


    0 0

     こんばんは


    2つ目の記事です


    去年と一昨年、見に行った熊野の花火ですが、今年は行かなかったので、ようつべで楽しんでください


    熊野の花火は、浜辺に寝そべって見れるのですが、山側に響く音の迫力はすごいです


    是非、一度見に行ってみてください、、、お近くの方は、、。





    https://www.youtube.com/watch?v=mZztGHVn7qc&feature=player_embedded#t=0





     https://www.youtube.com/watch?v=Xh5wgSTp1kc&feature=player_embedded#t=0


    0 0

    おはようございます



    広島で大雨みたいですが、大丈夫でしょうか?


    それにしても ピイポイントでそこの地域だけが大雨になるっておかしいと思いませんか????




    24時間テレビで、TOKIOの城島さんが101キロ走るそうです


    昔、 同じくTOKIOの山口達也さんが100キロ走ったからそれを超えたいんだとか、、、。


    前から書いていますが24時間テレビのマラソンは、ほとんどのランナーがサライを歌っている時に、ゴールしている時点でヤラセだと思うし、ゴミ売りテレビに勤めている人の奥さんが、あれを見て泣いていたら、『アホやな、走っているわけないだろ』といわれたんだとか。。。


    24時間で100キロなら時速5キロで全部歩いても20時間で完走(歩)出来るし、完走出来るのか?と思わせておいいて、いきなり 武道館まで後5キロの距離表示が出てくるし、走っているペースが急に上がる、、、、。


    足の痛みで走れなかった人が最後にあのペースで走れるというのは、途中の痛みは演技か?と思ってしまう


    100キロ走った事がある人なら分かると思うけど、普通の人なら 後5キロでペースを上げるなんてとうてい無理!!


    その後の武道館の階段も結構普通に下りているし、、、。


    途中あれだけ休憩したら、その後走るのはかなりしんどいはず、、。


    とにかく 走っている側から見たら突っ込みどころ満載で、走っている人ですらテレビの番組に洗脳されて、本当に走っていると思っているらしいからびっくりした


    城島さんは2日間の合宿で49キロ走ったんだとか、、、へえ~すごいね、、、普段練習しているひとでも2日で49キロはなかなか走れないよ


    以前、このブログで、24時間テレビのマラソンに出る人が練習している距離が最長15キロとか短かったのは、あまり練習させると100キロ走っていないのがバレるから、距離を走らせないのではないか?って書いたから、今度は練習させた??(笑)


    テレビの画面の下に小さく画面を出して、マラソン中継みたいに何キロ地点って全部表示するなら、ちゃんと走ったと信用しましょう


    それをしない限り、私はあれは やらせだと思う(笑)



    マレーシア機の画像ですら捏造するくらいだからテレビの情報は洗脳のためのツールなのだ


    911だってヤラセだし311や阪神大震災もヤラセ、、、。


    そのことに気がつかない限りいつまでたっても日本人はやられっぱなし、、。


    話が長くなりましたが、、。


    今朝起きたら、、、結構毛だらけ空ケムだらけ


    地震雲だとか天使の羽とか言われそうな雲があちこちに出現
    20140820062405.jpg

    20140820062657.jpg

    20140820062634.jpg

    上の雲は、ケムトレイルが拡散したもの


    朝6時過ぎだったけど、ケム機を発見、、。


    北東から南西の方向に飛んでいった。


    昨日も拡散ケムだらけだった


    結構毛だらけ空ケムだらけ、、、、あなたが見ているのは雲ではなくて、有害物質が拡散したものだよ


    昨日のケムトレイル


    20140819165809.jpg

    20140819170004.jpg

    20140819170914.jpg

    和光住建のところにかかっているのは自然の雲 
    20140819171620.jpg

    20140819172820.jpg

    この写真は 自然の雲20140819172136.jpg



older | 1 | .... | 35 | 36 | (Page 37) | 38 | 39 | .... | 66 | newer